コミット。実行中のトランザクションを終了し、整合性の取れたデータの状態をデータベースに反映する。また、トランザクション中にロックしていたデータも開放する。commit;コマンドを実行しなくてもコミットされる動作があるので、手動トランザクション実行中は注意しなければならない。