Oracle Cloud Infrastructure 2018 Architect Associate を取得しました!

このたび弊社の社員が
Oracle Cloud Infrastructure 2018 Architect Associate
を取得しました!

取得者は本ブログでもお馴染み、当事業部のシニアマネージャー_山本です。

それでは、本人コメントを紹介いたします!

入社何年目か

中途入社10年(3月で11年目)、インフラソリューション事業部立ち上げメンバです。
外大卒→小売業の流通マーケティングアカデミア→アプリ開発→経営企画→インフラ事業立ち上げ(経営、財務、事業運営、マーケ、営業等)一通り経験しています。

取得資格の紹介

Oracle Cloud Infrastructure Classic 2018 Associate Architectを取得しました。

事業の中で扱うサービスの一つでもあるので、
知識を高めてお客様に良きご提案ができるように
また、本資格取得が会社の実績になればと、そして、ある意味起爆剤になればと思い取得しました。

どのように勉強したか?

先駆者の皆さんのお知恵を借りながら、そして問題集を解きました。
数回問題を解いていると、回答順まで覚えてしまうので、
回答は選択ではなく自分の言葉で(記述式の如く)答えられるようにしました。
意味で理解していると、たとえば「正しいものを選べ」が「不適切なものを選べ」になっても答えらえれるからです。

今携わっている仕事

インフラソリューション事業部のシニアマネージャーです。
主に泥臭いことや組織運営を行っています。
今は一線を退き、お客様を担当することもなくなりましたが、たまに新規問い合わせを頂いた際は、私が対応しています!
皆様とお会いすることもあるかもしれませんねっ。

#キャリア採用の面接でも登場します。
#DBひとりでできるもんの運営もしています。(WordPressで開発中)

本人の紹介(プライベート)

ゴルフが大好きです♪
週に1度ゴルフスクール、月に1度ラウンドに行っています。
先月は寒かったのでグアムでラウンドしました!
ゴルフ部屋があり、リビングには5mロングパットも常設しています(笑)
かなり拘っていますが、スコアは良くありませんっ。
今月はどこに行こうかな~。
#クラブ一式ONOFFです。

同じ試験を受ける人へのアドバイス

キーワードで紐づけて覚えるとわかりやすいかもしれません。
I/Oパフォーマンス低下ならDedicated Compute、VMwareやKVMの移行ならRavello Cloud Serviceのような感じで。

今まで検証でPaaSはちょこちょこ触っていたので、次回はPaaSの方の試験を受けてみようと思います。
と私が言ってしまうと、周りの皆さんに変なプレッシャーを与えてしまいそうですが、、、ごめんなさいっ!

当社の良いところは?

技術に貪欲で、人が素直で仲が良いです。悪い人がいません。
品質向上チーム等、何かみんな良しなにしているようです、技術好きが多いですね。
有給が取りやすいのも良いと思っています。(そして私は定時退社)

接待交際費等はかなり削減されますが、
検証環境や資格取得に関する投資はガンガンしてくれます(私も承認します)!

良くも悪くも営業営業していないので、良い距離感でお客様と接することができると思いますので、
安心してお問い合わせくださいませ(笑)
何から問い合わせて良いかわからないというかたも、お気軽にどうぞ!私を含めてお待ちしています。

投稿者プロフィール

DBひとりでできるもん運営チーム
DBひとりでできるもん運営チーム
「親しみやすさと技術力」をテーマに、技術情報・サービス・インフラ系資格取得に役立つ情報、社員等の情報をお届けします。
50名強の事業部員で鋭意、執筆中です。
少しでも弊社を知って頂けるよう、愛情込めて頑張ります!