Oracle Cloud Infrastructure Foundations 2021 Associateを取得しました!

このたび当社の社員が
Oracle Cloud Infrastructure Foundations 2021 Associate
を取得しました❗

それでは、本人のコメントを紹介します。

資格取得者のプロフィール

中途採用で入社してもう少しで2年です。
IT業界での仕事は20年弱になりました。

これからもどうぞよろしくおねがいします!

取得資格の紹介

このたび
Oracle Cloud Infrastructure Foundations 2021 Associate
に合格しました。

本資格は、クラウド・プラットフォームの中核となる概念と用語を基礎的に理解していることを示す資格です。
OCIの中ではベーシックな位置づけなものです。

どのように勉強したか?

Oracle Universityのオンライン学習を活用しました。
これまでの業務で培ったインフラの知識とクラウドサービスの経験を紐付けつつ、
言葉の意味を正しく把握してイメージすることを意識しました。

業務経験が合格につながったのですね
クラウドの知識+インフラの知識の紐付けが重要ポイント❗

 

 

今携わっている仕事

お客様先に常駐し、お客様先の社内システムの基盤の運用業務を担当しています。
データベースやシステム監視を行うチームの取りまとめ役で、
技術面の業務と合わせてマネジメントや営業的役割も行っています。

営業・マネジメント・業務ワンストップでお任せできて、すばらしいですね❗
相当大きなチームを管理してくれています、いつもありがとうございます。

 

本人の紹介(プライベート)

小学校1年生の娘に振り回されております。

「一緒に縄跳びしよう」からの「どっちが長く飛び続けられるか勝負」で、
危うく負けそうになりましたが、なんとか勝ちました。
まだまだ負けてられません。

逆転されないように頑張らないとですね💗

 

 

 

意気込み

Foundation資格だけではなく、上位資格も取得できるよう継続して勉強中です。
今後どんどんクラウド環境の利用が増えていくものと思いますので、
この資格を活用していければと思います。

クラウド需要の高まりを見越した挑戦❗
力を合わせて頑張っていきましょう

 

 

 

当社の良いところは?

データベースの運用業務もがんばっております。
スキルを持ったメンバーが運用に携わり、
監視、インシデント対応、運用改善などに努めております。
データベースを理解しているからこその視点で業務にあたります。

これがお客様に評価頂くポイントですね。
専門家ならではの視点を持ったサービスの提供に努めます!

投稿者プロフィール

DBひとりでできるもん運営チーム
DBひとりでできるもん運営チーム
「DBひとりでできるもん」運営チームです。
「親しみやすさと技術力」をテーマに、技術情報・サービス・インフラ系資格取得に役立つ情報、社員等の情報をお届けします。
60名強の事業部員で鋭意、執筆中です。
少しでも当社を知って頂けるよう、愛情込めて頑張ります!
※facebook、twitterでは「DBひとりでできるもん」の更新情報を発信しています。