Oracle Database 11gからの機能で、レンジ・パーティションが自動的に追加されること。レンジ・パーティションとは、連続データ(時系列データなど)でのパーティションのこと。