CPUがメインメモリーから命令を読み出す動作のこと。フェッチ動作によって取り出されたインストラクションはCPU内部のレジスタに転送され、デコードを経た上で実行される。