新しいExadata Cloudのご紹介🍒

今回は、Oracle Cloudに新しい仲間が加わった情報をお届けします💗

Exadataの総合情報はOracle社のサイトをご覧ください
Exadataってなんだっけ?という方にはこちらの記事もおすすめです🍀

Exadata Cloud Service X8M

今年は、Exadataの最新モデルのリリースはありませんでしたが、
先日Exadata X8M プラットフォームをベースとした
新世代の「Oracle Exadata Cloud Service」を「Oracle Cloud Infrastructure」上で
提供開始するとの発表がありました👏

よって、クラウド上で高性能環境が利用可能となっています!
ストレージサーバに、1.5TBの Persistent Memory
100GB/sの高速転送ネットワーク(RoCE)を採用した環境が利用できます。
従量課金となるクラウドならではの、最小限のイニシャルコストでスタートが可能です。

Exadata X8Mプラットフォームについては過去にご紹介していますのであわせてご覧ください。

待ちに待った新世代Exadataのクラウド化ですね🤗

 

 

 

 

 

なお、Exadataで使用可能な機能は
オンプレミス(EE-Exa)/クラウド(ExaCS)によって異なっているものがございますので
その一覧については、ライセンスマニュアルをご参照ください。

最後になりますが、弊社ではこの度Exadataの再販権を取得しましたので、
オンプレミス/クラウドを問わず当社からExadataをご購入頂けるようになりました。
ワンストップで、オンプレミスとクラウドの比較を含めた
最適なソリューションを提供させていただきます。
詳細はこちらのページで紹介しておりますので、あわせてご参照ください。

技術的な問い合わせや購入に関しましても、何かご不明なことや
ご興味を持たれたことがございましたら、お気軽に当社までお問い合わせ下さい🍀

 

 

投稿者プロフィール

技術チーム
技術チーム
DBひとりでできるもんを盛り上げるべく、技術チームが立ち上がりました。ひとりでできるもんと言いつつ、技術者が読んでプッとなるような、極めてピンポイントでマニアックな技術ネタを執筆していきます!