OSS-DB Gold を取得しました!

このたび当社の社員が
OSS-DB Gold
を取得しました❗

取得したのは
Oracle Cloud Infrastructure Foundations 2021 Certified Associateを取得しました!
OSS-DB Silverを取得しました!
MySQL 5.7 Database Administratorを取得しました!
ネットワークスペシャリスト(情報処理技術者)を取得しました!
に登場した社員です。

12c プラチナホルダーです

それでは、本人のコメントを紹介します。

資格取得者のプロフィール

STSに中途で入って12年
社会人25年目、IT業界に入って24年、経験豊富、ベテランです。

豊富な経験が、いつも事業部の支えになっています!
これからもよろしくおねがいします!

取得資格の紹介

このたび
OSS-DB Gold
の資格に合格しました!

OSS-DBとはオープンソースデータベースのPostgreSQLのスペシャリストを認定する資格で、現在担当しているプロジェクトでPortgreSQLの開発、本番環境を構築しているため、資格を取得しました。

どのように勉強したか?

下記で勉強しました。

  • OSS-DB公式のサンプル問題を解く
  • OSS-DB公式 参考資料ダウンロード
  • PostgreSQL高度技術者育成テキスト(古いがサンプル問題あり)
  • 担当プロジェクト+実機確認

公式を中心に、合格につながるサンプルや資料がいろいろあるのですね❗

 

今携わっている仕事

  • オンプレPortgreSQLの設計及び開発、本番環境構築
  • AWS Aurora PostgreSQLの設計及び開発、本番環境構築

に携わっています。

オンプレとクラウドの両刀使い、おみごとです❗

 

本人の紹介(プライベート)

趣味は筋トレです。週3で24時間営業のジムに通っています
AM3時のベンチプレスでストレス解消した後、資格取得の勉強をしています。

ストレスから解放されてスッキリした頭に、記憶がスムーズに定着していくのですね

 

同じ試験を受ける人へのアドバイス

これまでDBで取得した資格はOracleのみでしたが
クラウドで活用されることが多いオープンソースデーターベースにも範囲を広げたいと考えて

昨年5月にMySQL資格を取得
昨年11月にPostgrSQLのOSS-DB Silver資格を取得
さらに今回のPostgrSQL上位資格のOSS-DB Gold資格を取得しました。

OSS-DB Goldは学習用のまともな問題集がないため、出題範囲でサンプル問題がないものは自分で作成しました。
運用管理、性能監視、パフォーマンスチューニングではある程度点数とれましたが障害対応は見たことがない障害が出題されて点数がとれませんでした

レプリケーションのコンフリクトは要注意です。

自分でサンプル問題を作って勉強するのは、技術の理解がより一層進みそうです。
見たことが無い出題があっても合格点に達するということは、他の正答率が高いことの証明でもありますね!

当社の良いところは?

資格取得に対する投資をしてくれる
お客様へのより良いサービスにつなげるために常に技術向上に努めておりますが、当社は資格取得奨励制度・奨励資格が充実しているため勉強にかかる費用をきにすることなく資格取得に励むことができています

資格取得を通じて腕を磨き、より良いサービスの提供につなげています

投稿者プロフィール

DBひとりでできるもん運営チーム
DBひとりでできるもん運営チーム
「DBひとりでできるもん」運営チームです。
「親しみやすさと技術力」をテーマに、技術情報・サービス・インフラ系資格取得に役立つ情報、社員等の情報をお届けします。
60名強の事業部員で鋭意、執筆中です。
少しでも当社を知って頂けるよう、愛情込めて頑張ります!
※facebook、twitterでは「DBひとりでできるもん」の更新情報を発信しています。