ORACLE MASTER Gold DBA 2019を取得しました!

このたび当社社員が
ORACLE MASTER Gold DBA 2019
を取得しました!

取得したのは
OSS-DB Goldを取得しました!
に登場した社員です!

12cプラチナホルダーでもあります

それでは、本人のコメントを紹介します。

資格取得者のプロフィール

STSに中途で入って12年IT業界に入って25年、事業部では最長老です。

これまでの経歴としては、プログラマーからプロジェクトリーダーまでの一貫した開発経験と、インフラ部門で設計・構築・移行・運用、及びOracleコンサルタントの経験があります。

業界歴が長いだけあって経験豊富で、とても頼りにしております!

取得資格と勉強方法の紹介

このたび、ORACLE MASTER Gold DBA 2019を取得しました!

2020年導入の新体系ではORACLE MASTERの最上位資格でOracle Databaseに関する広範囲の知識が問われます
ORACLE MASTER Platinumの8i/11g/12cを保持しており、その19cを取得したかったのですが、現状試験がありませんので19cの知識整理のために本試験を受験しました。

勉強方法としては、黒本一択です。
なお、試験合格には必要なかったかもしれませんが、実業務で利用できる知識がほしかったため、気になった部分はマニュアル/実機をつかって確認しました。

今携わっている仕事と、やりがい

現在はOracle Database 19cの設計/構築/移行/性能支援を担当しています。

Oracle Databaseのパフォーマンスチューニングが好き(?)で、お客様がこまっている性能問題を改善できて、感謝の言葉を頂いたときにはやりがいを感じます

本人の紹介(プライベート)

趣味は筋トレです。週3で24時間営業のジムに通っています。
AM3時のベンチプレスでストレス解消した後、資格取得の勉強をしています。

以前から変わらず、ご自身のリズムで運動も勉強も続けていてさすがです

同じ試験を受ける人へのアドバイス

Gold DBA 2019取得に必要となるOracle Database Administration II試験は、複数選択の問題がほとんどで正確な知識が求められます。
黒本の演習問題を100%正解して、その正解の理由を理解できていれば合格できると思います。

今後挑戦したい事

クラウドで活用されることが多いオープンソースデーターベースにも範囲を広げたいと考えて、MySQL資格、PostgrSQLのOSS-DB Gold資格を取得しましたが、OracleはOCI Foundations 2021しか取得していませんので、来年はOCI Foundations 2022から始めてその上位資格を取得したいと考えております。

当社は社員の資格取得を応援しています!
ぜひとも挑戦してください!

当社の良いところは?

お客様へのより良いサービス提供につなげるために常に技術向上に努めておりますが、当社は資格取得奨励制度・奨励資格が充実しているため、勉強にかかる費用を気にすることなく資格取得に励むことができています

日々技術向上に努めているOracleDBのスペシャリストが多数在籍しております。お困りの際は是非お問い合わせ下さい。

投稿者プロフィール

DBひとりでできるもん運営チーム
DBひとりでできるもん運営チーム
「DBひとりでできるもん」運営チームです。
「親しみやすさと技術力」をテーマに、技術情報・サービス・インフラ系資格取得に役立つ情報、社員等の情報をお届けします。
70名弱の事業部員で鋭意、執筆中です。
少しでも当社を知って頂けるよう、愛情込めて頑張ります!
※facebook、twitterでは「DBひとりでできるもん」の更新情報を発信しています。