Oracle Cloud Infrastructure Classic 2018 Associate Architectを取得しました!

またまた嬉しいニュースです。
先日に続いて弊社の社員がOracle Cloud Infrastructure Classic 2018 Associate Architectを取得しました!

資格取得や連載記事でおなじみのプラチナホルダー小酒井です。
未だにたくさんのアクセスを頂いている
【連載】Oracle Cloudつかってみました。も、今一度お目通し頂けると幸いです。

それでは、本人コメントをそのまま紹介いたします!

取得資格の紹介

この度 Oracle Cloud Infrastructure Classic 2018 Associate Architect に合格しました。
弊社では Oracle Cloud に関して複数のサービスを提供しており、多くの引き合いをいただいている状況です。
お客様に適切なご支援ができるよう、体系的なスキルを身につけるべく、本資格を取得しました。

資格取得にあたって工夫したポイント

製品マニュアルを確認しながら、実機を触ることで理解を深めました。

今携わっている仕事

現在はOracle Database移行案件(9i環境からExadata 12c環境)に携わっています。

本人の紹介(プライベート)

前回の記事で記載した10月のスパーリング大会はTKOで勝利しました。
次は3月の大会に向けて腕を磨いていきたいと思います。

同じ試験を受ける人へのアドバイス

実機を触ることで、Oracle Cloud の機能をイメージしやすいです。

当社のおすすめのサービスは?

Oracle Cloud のサービス をおすすめします。
Oracle Cloud 上での Oracle Database構築から運用まで、お客様の Oracle Cloud 活用を支援いたします。

 

 Oracle Cloudサービスにご興味のある方は こちら まで

投稿者プロフィール

マーケティングチーム
マーケティングチーム
株式会社システムサポート インフラソリューション事業部のマーケティングチームです。このブログでは弊社のイベント、ニュースリリース、社員紹介をお届け致します。掲載写真に拘っています!