Oracle Cloud Infrastructure 2018 Architect Associateを取得しました!

今回は資格取得者の紹介です。
弊社社員がOracle Cloud Infrastructure 2018 Architect Associateを取得しました!

それでは、本人コメントを紹介いたします。

資格取得者のプロフィール

入社8年目です。

元々はオラクルのエンジニアでしたが、現場からは10年ほど前に引退し
現在はエンジニアの管理とプリセールスを担当しています。

取得資格の紹介

Oracle Cloud Infrastructure Classic 2018 Associate Architectとは、Oracle Cloud Infrastructure Classic(OCI-C)の基本的な資格です。

資格取得にあたって工夫したポイント

インフラのメンバーに特別授業をしてもらい、あとはマニュアルを腹落ちするまで繰り返し読み込みました。

本人の紹介(プライベート)

最近はストレッチにはまっています。飲んだ日でも必ず寝る前にストレッチをしています。
目標は開脚でべたっと胸が地面につくことです。やっと、指先を触れるようになりました。

意気込み

この資格を活かして、良い提案ができるように頑張ります。次はOCIの試験に挑戦したいと思います。

おすすめのサービスは?

当社はOracleについて、絶対の自信をもっていますので、
安価で高品質かつ柔軟性のあるサービスをお約束します。
 

Oracle Databaseの事なら、ぜひ弊社にお任せください!

投稿者プロフィール

DBひとりでできるもん運営チーム
DBひとりでできるもん運営チーム
「親しみやすさと技術力」をテーマに、技術情報・サービス・インフラ系資格取得に役立つ情報、社員等の情報をお届けします。
50名強の事業部員で鋭意、執筆中です。
少しでも弊社を知って頂けるよう、愛情込めて頑張ります!