はじめに

みなさん、こんにちは。
Dbvisit Standby製品チームです。

Dbvisit Standby の新バージョンVer.10が5月に国内でリリースされましたので
今回は新機能や前バージョンからの変更点などをご紹介します。

Dbvisit Standby はプライマリサーバからスタンバイサーバにアーカイブログを転送・適用をしてデータ同期をすることができる、Oracle Database Standard Edition 向けの災害対策ソフトウェアです。
Oracle Database Enterprise Edition の DataGuard のような役割をStandard Editionライセンスで担うことができます。

以下特設ページにて詳細な製品説明をさせて頂いておりますので、是非ご覧ください。
Dbvisit Standby 特設ページはこちら💻

 

Dbvisit Standbyの取り扱い開始以来、多くのお客様よりお問い合わせを頂いております‼
ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください📭

Ver.10の新機能!

DBマルチテナント環境のサポート

最大3つの PDB のデータ同期が可能になり、運用中の PDB 追加・削除にも対応しました。

Reporting Replicas and Dev/Test Snapshots

こちらは従来の Snapshot Option と同様の機能です。詳細は後述します。
※2021年5月時点では、Linux環境限定の機能となります。

ネットワーク処理の向上(Dbvnetの機能強化)

ネットワーク処理の改善、リモート実行エラーが自動解決されるようになり、耐障害性が向上しました。

 

目玉機能が三つあります‼
要チェックです

 

 

 

 

Reporting Replicas and Dev/Test Snapshotsとは?

従来のバージョンでは有償オプションだったSnapshot Optionが標準機能となりました。

Snapshot Optionスタンバイデータベースから手軽に開発環境を作成できる便利な機能です。
すでにVer.9の環境でSnapshot Optionの機能を使用されている場合、
Ver.10へアップグレードすると翌年のサブスクリプション費用から無償となります。

詳細につきましては、過去の記事「【Dbvisit Standby】Snapshot Databaseってなぁに?」をご覧ください。

 

未導入の方も、この機会にぜひ記事をチェックしてみてくださいね。

Reporting Replicas (旧: Snapshot Group / スナップショットグループ)
  • スタンバイデータベース を使用して、2つ以上(最大4つ)の読み取り専用スナップショットを作成する機能。
  • データベースのコピー(スナップショット)の作成・削除を設定した間隔に基づいて自動で行う。
  • READ ONLYモードでOPEN可能。
Dev/Test Snapshots (旧: Single Snapshots / シングルスナップショット)
  • スタンバイサーバでデータベースのコピー(スナップショット)を作成し、別の独立したデータベースとして変更などができる機能。(1つだけ作成可)
  • データベースのコピー(スナップショット)が必要になったら作成、不要になったら削除を手動で行う。
  • 2つのモードでOPEN可能。
    • READ WRITEモード:アプリケーション開発や、データベース運用作業のテストなどに活用可能。
    • READ ONLYモード:スナップショットのデータからレポート作成、データ抽出などが可能。

 

旧バージョンで有償だった機能が標準機能になったのですね!

 

 

Ver.9.0.20からの変更点

Ver9.0.20からVer10への変更点は下記の通りです。

  • 「データベースの管理」画面のホストのステータスが即時更新
  • スナップショット取得時に DB_DOMAIN の設定が可能
  • Dbvisit Reporting Replicaのスナップショット取得間隔の設定が、秒単位から分単位に変更

管理コンソール画面表示差異

Webブラウザベースの管理コンソールは従来のバージョンと同様にご使用頂けます。
Ver.10ではテーマカラーの色合いが少し濃いめの青色になりました!

また、Ver.9の画面右下の 「STANDBY SNAPSHOTS」 のアイコンですが、
Ver.10では 「Reporting Replicas」「Dev/Test Snapshots」 で分かれて表示されております。
それぞれの画面についてもご紹介します。

ホーム画面の比較

Ver.9.0.20

Ver.10.0.0

Reporting Replicas and Dev/Test Snapshots(旧Snapshot Option)画面の比較

Ver.9.0.20

Ver.10.0.0

 

パッと見やすいGUIの画面で、運用・操作も簡単そうです!

最後に

弊社 Dbvisit Standby製品チームでは最新バージョン(Ver.10)での社内検証も実施済みです!
最新バージョンの構築についてもお任せ下さい。

今後も Dbvisit Standbyの最新情報をお届けしてまいりますので、
当ブログ 「DBひとりでできるもん」を宜しくお願い致します。

Dbvisit Standbyの機能や利用方法・導入・費用については、より詳しい説明をご希望の方は、
どんな些細なことでもお気軽にお問合せ下さい🤵

お問い合わせはこちら📩

社内に保守体制もあり、Dbvisit Standbyに精通した専門の技術者が運用のお悩みにお答えします。
構築についても『この環境・構成でも問題なく利用できるか』など是非お気軽にお問合せ下さい。
ここまでご覧頂き、ありがとうございました😆

投稿者プロフィール

技術チーム
技術チーム
DBひとりでできるもんを盛り上げるべく、技術チームが立ち上がりました。ひとりでできるもんと言いつつ、技術者が読んでプッとなるような、極めてピンポイントでマニアックな技術ネタを執筆していきます!